討伐の基本

はじめに

攻略サイトやツイッターを見ていると、各討伐ごとに「こうした方がいい」「ああした方がいい」と書いてある。それはそれで間違ってはいないが、何を対象にした攻略なのかで解決方法は異なってくるため、それを考慮して自分の目的にあった方法を選んだ方がいい。最近では核集めなどでクリア時間を重視した討伐を採用している人もいる。しかし、これらはまだ高速周回できるほど育成ができていない人にとってはこなすことが難しいため、当てはまる人は基本的なことから取り組むことをおすすめする。では、どういった攻略方法があるのか。それを紹介する

前衛3後衛2が基本

討伐において仲間の編成は、前衛3人後衛2人が基本となる。前衛の装備はボスor道中の敵に応じて物理・魔法の使い分けをしておく。それが難しい場合、両方の混成装備にしておくが、HPが減った場合など考えて、吸命武器を入れておくのがよい。後衛は楽器と杖を主に入れる。楽器はもちろん前衛の装備にあったものが望まれるが、(野良でくる人など)わからない場合は両面などを入れておく。魔書は多少入れておくのもいい。ただし、敵は入れ替わるため、せっかく入れても無駄になる可能性がある。とにかく、クリアすることを念頭に置いた場合、この構成が基本となる。

後衛を減らす

育成がある程度進んでからは後衛を減らすようにする。理想は前衛5で、少し厳しい場合は前衛4にするなど。これはクリア時間を短縮するためである。核集めなどの効率を高めたい場合は、数をこなしてなんぼという面もあるので(ドロップ数から)、あまり時間をかけるのは効率を下げる可能性もある。したがって、育成度合いによって後衛を減らしていくようにする。これによって、討伐の周回速度を速めるようにする。

後衛の事情も理解しておくこと

以上で討伐の基本的なことを書いたが、とくに後衛の人は前衛武器を所持していない&鍛えてない場合もあるため、それぞれの事情を理解しておくことが大事である。自分のやり方が相手と合うとは限らないし、育成によってもことなる。したがって、自分が気に入らないからといって、その不満を相手にぶつけるのはやっても無意味であるのでやめよう。

祈祷武器一覧(実用性重視)




祈祷武器一覧
実用性重視。
コロシアムとモノガタリスキルは一緒なので同じ列にした。
また、慣れていない人用にコロシアム内訳、補助スキル内訳に分けた。
他、強い武器や人権武器と呼ばれている武器については、わかりやすく名前の横に★を入れた(検索欄に★を入れると絞り込めます)。
※スマホの人はスマホを横にして見てください。

・その他の武器

  1. 刀剣武器一覧
  2. 打撃武器一覧
  3. 射出武器一覧
  4. 長柄武器一覧
  5. 祈祷武器一覧
  6. 楽器一覧
  7. 魔書一覧

名前モノガタリ・コロシアムスキルスキル内訳(バフ)コロシアム補助スキルコスト消費SP
★世詠の杖2体確定大回復回復支援21925
★幻魔の杖2体確定大回復回復支援21925
★継承の杖2体確定大回復回復支援21825
★具現の杖2体確定大回復回復支援21725
★氷神の杖2体確定大回復回復支援21825
深祈の杖2体確定大回復物理攻撃力アップ1825
氷山の杖2体確定大回復物理攻撃力アップ1825
黙祷の杖2体確定大回復魔法攻撃力アップ1825
魔戒の杖2体確定大回復魔法攻撃力アップ1825
日輪招来杖2体確定大回復魔法防御力アップ1825
復活の刻杖(禍)2体確定大回復魔力供給22025
砲骸の杖2体確定大回復魔力供給21825
黒鉄の杖2体確定大回復魔力供給11825
黒石の杖2体確定大回復物理防御力+魔法防御力ダウン1725
不倶戴天の杖2体確定大回復物理攻撃力+魔法攻撃力ダウン1625
独裁者の杖2体確定回復物理攻撃力小アップ回復支援21826
真実と虚偽2体確定回復魔法攻撃力小アップ回復支援21827
開花の杖2体確定回復物理防御力小アップ回復支援21926
命の選択2体確定回復魔法防御力小アップ回復支援21826
再生の息吹2体確定回復魔法防御力小アップ回復支援21826
宝樹の杖2体確定回復魔法攻撃力小アップ回復支援21826
祝福の杖2体確定回復魔法攻撃力小アップ物理防御力アップ1826
正義のゾウフ1-3体大回復物理攻撃力+物理防御力小アップ回復支援22221
邪神の杖1-3体大回復魔防治癒1925
来世の崩壊1-3体大回復魔力供給21825
双頭の杖1-2体大回復回復支援21821
海底の杖1-2体大回復回復支援21721
鱗片の杖1-2体大回復回復支援21721
葵の賢者(二弁)1-2体大回復回復支援21621
色欲の紫杖(カゲウチ)1-2体大回復魔法防御力小アップ回復支援11719
探究のパラソル1-2体大回復回復支援11721
神風の杖1-2体大回復物理攻撃力小アップ回復支援21822
異教の杖1-2体大回復魔法防御力小アップ1822
暴食の杖1-2体大回復魔法防御力小アップ回復支援11822
探究の杖1-2体大回復魔法防御力小アップ回復支援11822
炎囀の恵杖1-2体大回復物理攻撃力小アップ物理攻撃力アップ1822
大将首の杖1-2体大回復物理攻撃力小アップ回復支援21822
侵食の棘1-2体大回復物理攻撃力小アップ物理攻撃力アップ1822
睡眠の杖1-2体大回復魔法攻撃力小アップ魔法攻撃力アップ1822
正義の白杖1-2体大回復物理防御力小アップ1821
号鐘の杖1-2体大回復物理防御力小アップ1721
黒鉄の車輪杖1-2体大回復物理攻撃力小アップ1821
骸の杖1-2体大回復魔法攻撃力小アップ魔力供給21822
被虐の侵略杖1-2体大回復魔法攻撃力小アップ魔法攻撃力アップ1722
依存の杖1-2体大回復物理攻撃力小アップ魔力供給21822
腐食の蕾1-2体大回復魔法防御力小アップ魔力供給11822
友愛の杖単体特大物理防御力アップ1818
決起の杖単体特大回復支援21618
黒鉄の仕込杖単体特大回復支援11818
7号の杖単体特大回復支援11718
咎人の杖単体特大回復支援11818
忘却の杖単体特大回復支援11618
愚直な少年と奇跡の杖単体特大魔力供給21618
悲哀の杖単体特大魔力供給11718
黄金の杖単体大回復物理攻撃力小アップ回復支援21719
葵の賢者(一弁)単体大回復魔法防御力小アップ回復支援21619
殻ノ杖単体大回復SP20回復回復支援21920
マナの杖単体大回復SP20回復魔力供給11820
束縛の杖単体大回復魔法攻撃力小アップ魔力供給11619
虚妄の杖単体大回復物理防御力小アップ魔力供給11819
賭博師の聖杖単体大回復魔力供給11818
正義の釣り竿単体大回復物理攻撃力小アップ物理防御力小アップ1719
蜘蛛の杖単体大回復魔法防御力小アップ物理防御力小アップ1719
気遣いの杖単体大回復物理防御力小アップ魔法防御力アップ1818



モノガタリでの武器育成方法

いい加減に育ててはいけない

シノアリスでストーリーを進めていくにあたって、序盤はダメージや回復量など気にしなくてもいいが、敵が強くなっていくうちに武器の強化が必要になる。力の入れ具合で難易度が変わってくるため、武器をいい加減に育てていれば手痛いしっぺ返しがくる。つまり、メダル周回や防具周回などで、弱い敵に対しても時間がかかるようになる。したがって、効率的に武器を育てる必要がある。以下、モノガタリスキルを上げることを前提に解説する。



ある程度決まっている

では、ストーリーを進めるにあたって強化する武器は何か。前衛は後衛の武器を、後衛は前衛の武器を育てることを勧めたり、またその逆の意見を勧める人もいる。リリース初期の頃は総合値優先の世界であったため、スキルレベルの活かし方についてわかっている人はいなかった。そのため、意見が玉石混交であるのは仕方ないだろう。しかし、強化するものはある程度決まっている。

前衛の場合

まず、前衛の場合である。前衛はコロシアムでスキルレベルを上げているため、自分は育てなくても大丈夫という人がいるが、物理か魔法のどちらかのみ限定して強化しているのであれば、その一方を補えるようにスキルレベルをあげるべきである。ストーリーではボス戦が魔法および物理のどちらで出てくるかわからないからだ。それができている場合は後衛を育てよう。

後衛の場合

後衛の場合も前衛を育てるように言いたいところだが、味方のサポートを兼ねているので、無理に育てると討伐などで支障が出る。したがって、後衛はミンストレルの場合は祈祷を、クレリックの場合は楽器を、そして、ソーサラーの場合は楽器を育てることを優先すること。手持ちのものすべてでなくてもかまわない。自分の裁量を考慮する。それらができていれば、前衛を育てはじめよう。

前衛の育て方

前衛武器の育て方であるが、後衛は何から育てるべきかわからない人もいるかもしれない。刀剣や弓は威力が出るし、打撃や槍は複数体を攻撃して効率がよさそうなど、様々だ。しかし、少なくとも後衛は前衛と比べると火力が出ない。そのため、打撃や槍を育てても雀の涙ほどの威力になってしまう。したがって、確実に一体を仕留められる刀剣や弓を育てていくのが得策だろう。強化すると、前衛と遜色ない火力が期待できるため、その分モチベもあがる。そして、前衛の気分も味わえる。以上、ストーリーを進めていく上での、前衛と後衛の育成方法を説明した。ただし、あくまでも楽しみながらやりたい人は自分にあった育成方法をとること。